タイプ別お悩み(たこ、角質) of 女性の足の悩みをしっかりケアするフットケア&ネイル心逢(ここあ)溝の口店(田園都市線、溝の口、巻き爪)足のトラブル(フットケア、巻き爪、魚の目)川崎、横浜、ネイル、

メニュー

写真①.jpg写真①.jpgドイツ式フットケアメニュー
ドイツ式の理論と技術で女性の足の悩み【魚の目・たこ・角質】をトータルでサポート
スタッフもすべて女性が担当。また2名同時に施術できますのでご友人やお母様と一緒にも施術できます。


巻き爪補正の小.png巻き爪補正の小.png巻き爪補正メニュー
痛みの無い巻き爪補正技術『ペディグラス』を導入。
1度の施術で、悩んでいた爪の痛みから解放されます。
目立たたない、補正の為、マニキュアなどのおしゃれもできます。


爪掃除.png爪掃除.pngネイルリストアメニュー
ネイルリストア【変形爪の修復】とは、様々な要因により変形してしまった爪を、爪本来の理想的な形に復元していくメニューです。



849255_0.jpg849255_0.jpgネイルメニュー
心逢のネイルは料金も安心の【定額制デザインジェル】 ご希望のデザインとカラーを選んで頂くだけ!!
長持ちネイルに徹底的にこだわりぬいた心逢ネイルをどうぞ。




stockfoto_41594613_S.jpgstockfoto_41594613_S.jpgマタニティーメニュー
店長の出産経験から生まれたマタニティーメニューです。
【幸せなマタニティーライフをお送り頂けますように・・・】という願いを込めて
リラックスできる「やさしい時間」、リフレッシュできる「さわやかな時間」を指先から感じて頂けるメニューです。



挿し画像2.jpg挿し画像2.jpgブライダルメニュー
ご結婚される方に特別にご用意したプランです。
ネイルとアイラッシュのセットメニューが充実しています。
人生最良の日となりますように、心逢がお手伝い致します。


アクセス

DSCN2082.JPGDSCN2082.JPGアクセスマップ
都会にはない緑と季節折々の花に包まれた空間【フィオーレの森】
訪れる人々に感動と癒しを与えてくれる場所。
とっておきの癒しの時間をお過ごしいただける場所にご案内します。



image[2].jpgimage[2].jpg電車でお越しのお客様へ
東急田園都市線 溝の口駅南口より徒歩7分
JR南武線 武蔵溝の口駅南口より徒歩7分
駅を出ますと右手にモスバーガーが見えます。そこまで進んで頂き、左折し、しばらく直進すると左手には【洗足学園】、右手には【フィオーレの森】が見えてきます。その中に心逢はあります。



TO_S056_F002_M003_1_L.jpgTO_S056_F002_M003_1_L.jpg車でお越しのお客様へ
お車でお越しのお客様にフィオーレの森専用駐車場がございます。
こちらの駐車場をご利用のお客様はスタッフまでお声かけください。
〈一時間100円となっております〉
第三京浜〈京浜川崎出口〉からも近く都内近郊、横浜方面からお越しのお客様も安心してご来店頂けます。





キャンペーン

お得な【キャンペーン】をご用意
季節・メニューに応じた、お得なメニューをご用意しました。
是非ご利用ください!!



IMG_0659.JPGIMG_0659.JPGお友達ご紹介特典!!
この感動をあなたのお友達にも伝えてあげてください




IMG_0664.JPGIMG_0664.JPG大切な方への贈り物(ギフトチケット)
大切な記念日や誕生日のプレゼントとして・・・・
日頃お世話になっているお母様や娘様に。
そしてご自身のご褒美としても・ ・ ・


38e0c5d047f93663208c031cd4c82e3f.jpg38e0c5d047f93663208c031cd4c82e3f.jpg心逢メンバーズへのご入会
メンバーズにご入会頂けますと、ネイルメニュー・アイラッシュメニューをメンバーズ価格で施術頂けます。



ビフォーアフター

画像 013.jpg画像 013.jpgかかとのがさがさ(ビフォーアフター)
かかとのがさがさは女性にとって大きな悩み。
クリームを塗って何とか・ ・ ・ 
がさがさになってからのケアでは効果が半減します。
ケアしてからの保湿クリームの効果を体験してください!!



DSC_1034  施術前.JPGDSC_1034  施術前.JPG魚の目(ビフォーアフター)
女性に特に多い箇所のウオノメ。
痛いんですよね。悩まなくても大丈夫です。一度ご相談ください。



画像 122.jpg画像 122.jpgたこ(ビフォーアフター)
ヒールを履く女性に多くできるヒールたこ。
あなたも足から美しくなりませんか?




tokkyo1_500pix.jpgtokkyo1_500pix.jpg巻き爪(ビフォーアフター)
心逢の巻き爪補正は【特許取得技術 ペディグラス】を採用。
痛みの無い、見た目もほとんど変わらずマニキュア、ジェルなどのおしゃれも問題なくできます。



お客様へ

~お客様へ~
*ご利用は女性のお客様限定とさせて頂きます。
*ご予約の変更及びキャンセルは必ず事前にご連絡をお願いします。
*来店がご予約のお時間を過ぎますとご希望のお手入れができない場合がございます。また予約の時間を15分過ぎましてもご連絡がない場合には、自動的にキャンセルとさせて頂きますのでご了承くださいませ。
*表示価格は全て税抜価格となっております。
*施術前カウンセリングにより、専門医での診察が必要と判断した場合、提携医療機関へのご紹介をする場合がございます。
*キャンセルポリシーはこちら

~マタニティー期の方にお願い~
マタニティ期のドイツ式フットケア、巻き爪補正の施術もお受けしています。
その際は、主治医にドイツ式フットケア・ペディグラスの巻き爪補正を受けても大丈夫か
確認をして頂き、許可を頂いてからの施術となります。

心逢スタッフにより施術が困難と判断とした場合には
お断りさせて頂く場合がございます。


また施術後の、母体に関するすべてのトラブルに関しまして
当店では責任を負いかねますのでご理解ください。

~お子様がいらっしゃるお客様へ~
当店では、お子様を連れてのご来店はご遠慮頂いております。

サロンメニューの施術にあたり、お子様のけがを誘発しかねない器具・機材等を使用しておりますので、万が一の事に備えての対策となりますのでご理解くださいますようお願い致します。

また、やむを得ない理由により当サロンスタッフが許可した場合においても
、お子様に関するいかなるトラブル(事故・けが等)、近隣住民への騒音トラブル等に関して心逢では一切の責任は負いかねますのでご理解ください。



ケース 1
(徹底集中コース)

週に2~3回はテニスをされるという事でした。
どうしても、足先で踏ん張ることがふえる為に指の付け根の部分に重心がかかり、状態としては角質が厚くなる(たこ)ができていました。
まだこの段階では痛みはありませんが、趣味のテニス等に支障が出る前に定期的なフットケアをお勧めします。

ケース 2
(すっきりすかっとコース)

カウンセリングしたところとても皮膚が薄く普段から足裏だけではなく、体が全体的に乾燥肌の方でした。
ご自身で市販のケア用品を使い削った際に削りすぎて、痛くなってしまったそうです。
特に注意しなければいけないのは、皮膚が薄いなと感じている方は、市販のケア用品の使用に関しても注意が必要になるという事です。
日常生活の上でケアする場合と、お風呂上りなどの皮膚が水分を吸収しふやけたり、むくんでいる場合とでは全く違う状態であることに気付かなくてはいけません。
どうしても皮膚が柔らかい状態だと、削りやすくなる反面、削りすぎにもなりやすくなります。
また、乾燥肌の方は保湿も十分に行うようにすることをお勧めします。

ケース 3
(すっきりすかっとコース)

この方は、高いヒールを好んで履かれるそうです。
この場合は、高いヒールを履かれる方に多くみられる場所(人差し指の付け根部分)に
タコがありました。
さらにヒールを履いたことによって生じる、ピンポイントでの過重負担の状態が進行するとタコから魚の目になっていきます。
このお客様は魚の目にはなっていませんでしたが、とても硬く乾燥した状態で、皮膚が白くなっていました。

ケース 4

夏になるとサンダルやミュールを履く機会が増える方に多い状態です。
親指の内側と人差し指の付け根部分にタコがありました。
ご職業は、アパレル関係の仕事をされているとの事でした。
やはり職業柄、足の疲れよりも外見、容姿が重要とされているようでした。
このような方にお勧めしているのは、まず痛みが出てこないように早めのケアをし、もっとも重要なのはご自身に合った履物(サンダル、ミュール、ブーツ等)をしっかりと選択し、サイズも正確なものを選択するだけで明らかに変わってきます。

ケース 5

この方は、親指の部分が気になり来店されました。
普段は営業のお仕事をされているということでした。
このタコは痛みはないそうですが、この状態が長く続き歩行の際に集中的に力が加わってくると魚の目などの痛みの出る状態へ進行してしまう可能性があります。
普段の生活では、あまり自分の足をチェックすることは少ないと思いますがお風呂上りなど、ゆっくりした時間がある時にでもチェックしてみてください。
歩き方の変化や、現在履かれている靴があっていないなどのサインが、足裏に隠されています。

ケース 6

この方の場合は、ケース4と同じような状態でした。
しかし、ケース4と違うのは角質・皮膚の量です。ケース4に比べタコの部分も厚くなり白くなっています。指で触っても違和感はかなりあると思います。
また、冬などの特に皮膚の乾燥が気になる季節では、靴下やストッキングを履かれる際にも引っかかったりすることが増えるでしょう。
お客様の中にも、ストッキングや靴下の引っ掛かりをサインとされている方もいらっしゃいます。
定期的なチェックをして適度なケアをお勧めします。








ケース 7

今年の夏に新しいサンダルを購入したそうです。
デザインによるものなのか、不適切なサイズ選択が原因かは不明ですが、歩く際にサンダルの内面が滑る感じがあったそうです。
よく見ると親指の内側が厚くなっています。
滑る事に対し、重心が前方に加わり一番踏ん張る部分にタコとなって症状があらわれています。
適切なサイズ選択ができれば、改善される感じです。

ケース 8

このお客様は、高さはそれほどでもないですが、仕事でヒールを履かれるそうです。
女性の方に一番多いタイプです。
指の付け根部分に、体重が常にかかっているためにできます。
このような状態が、長く続くと魚の目に進行する場合がありますので週に数回は低めの靴を意識的に履くようにすればかなり変わると思います。

ケース 9

ケース8と同じタイプですが、かなり広範囲にわたり皮膚が厚くなっています。
魚の目のようにピンポイントで痛みが出ることはありませんが、冬場や乾燥のひどいときには注意が必要となります。
かかとと同じように、広範囲で皮膚が厚くなると皮膚のしなやかさが無くなり、ひび割れしやすくなります。








HOMEボタン.gifHOMEボタン.gif